【おすすめゲーム集】ゆったり一人で楽しめるゲーム5選を紹介!

いきなりですがある日、激しいアクションゲームや、白熱の対戦ゲームなどをしていると楽しいけれどちょっと疲れたな…となることはございませんか?

私なんかは見知らぬ方と対戦するタイプのゲームをするとかなり疲れてしまいます。もちろん楽しいんですけどね…。

また、学校や仕事で疲れて今は一人でゆったりとゲームしたいなぁと思うことあるのではないでしょうか。

今回はそんな一人でゆったりゲームに浸りたいと思ったときのオススメのゲームを5つご紹介!

あつまれ どうぶつの森

メーカー任天堂
対応ハードNintendo Switch
ジャンルシミュレーション

『あつもり』こと「あつまれ!どうぶつの森」です

数々のメディアにも取り上げられたりとご存知の方が多いのではないでしょうか。

どうぶつ達と交流を深めたり島をクリエイトしたりひたすらスローライフが楽しめます。

どうぶつの森はゲームの中にクリアといえる特定の到達点はなく、遊び方はプレイヤー次第です。

どうぶつの森シリーズの最新作なのでやれることは盛り沢山になってます!

DIYにより自分で様々な家具を作ったり、家には服を壁に飾ったり、外に家具を置いて今まで以上に自由にできてしまいます。

それとクリエイトするのはあんまり得意じゃないんだけどなぁという方ものんびり島の住人と暮らしてるだけも楽しめると思います。

私自身、がっつり島クリエイトとかは出来ていませんが虫とりだったり化石集め季節イベントなどだけでもかなり楽しんでいます。

新たな住人との交流に新要素盛り沢山の島クリエイトと無限に遊べてしまいますね。

「あつもり」は持ってるけどしばらくやってないなぁという方も発売されたばかりのころよりも度々のアップデートで遊びやすくなっているので久しぶりに遊んでみてはいかがでしょうか。

公式サイト

My Nintendo Store

あつまれ どうぶつの森

価格:5,920円
(2022/3/1 13:20時点)

クレヨンしんちゃん 『オラと博士の夏休み』 ~おわらない七日間の旅~

メーカーネオス
対応ハードNintendo Switch
ジャンルアドベンチャー

あのクレヨンしんちゃんが主役となるゲームです。

そして本作は『ぼくのなつやすみ』シリーズと同じ監督が手掛けたゲームなのです。

私自身ぼくのなつやすみが昔から大好きなゲームでして、このゲームが出ることを知ったときはかなり驚き、心と体が踊りましたね。

しんちゃんは九州の熊本にいるみさえの古い友人のもとで一週間お世話になることになります。

そしてそこでは少し不思議な出来事が起こります。

ゲームの内容は熊本の『アッソー』の町で虫を取ったり魚を釣ったり、おこずかいのためにお手伝いをしたり好きに行動できます。

町や自然を駆け回っている際はセミの鳴き声や川のせせらぎなど環境音のみが聞こえます。これを聞いているだけなぜだか懐かしい気持ちにさせれますね…。

好きなだけ動き回り、夕暮れには家に帰ってご飯食べてお風呂入って寝る!

そんな日々を過ごしていく中にある日突然町に恐竜が現れます。なんともしんちゃんだからこそできるトンデモ展開です。

恐竜の登場によりアッソーの町に様々事件が起き始めるのです。

(とはいえマイペースなしんちゃんですのでゲームが自由に遊べなくなるということはありませんのでご安心を…)

ワクワクドキドキなしんちゃんの夏休みが始まります。

ここでちょっとぶっちゃけた話をしますと、ゲームとしての面白さやエンディングまでのボリュームなどは正直万人受けはしないかもしれないと感じております。

ですが、唯一無二のゲーム体験ができる本作が私は好きでして、一度触れてみてほしい思いから紹介させていただきました。

本作ではぼくのなつやすみシリーズならではの懐かしの体験としんちゃんらしい遊び心ある世界観を上手くマッチされていると感じました。ぼくなつシリーズ恒例のシーンを所々みられファンとしてニヤニヤしまくりでした。

ぼくなつシリーズに通ずるノスタルジックな空気が好きな人には刺さると思いますよ…。

どこか懐かしく、ちょっと不思議な一週間をぜひとも体験してみてはいかがでしょう。

公式サイト

My Nintendo Store

クレヨンしんちゃん『オラと博士の夏休み』〜おわらない七日間の旅〜

価格:5,395円
(2022/3/1 13:14時点)

ルーンファクトリー4

メーカーマーベラス
対応ハードNintendo Switch・PS4・steam・Xbox One・Windows
ジャンル農場シミュレーション・アドベンチャー

ファンタジーな世界で農園、ダンジョン探索、恋愛など色んなことができちゃうゲームです。

本作は3DSのゲームがリマスター版として新たにパワーアップされたものです。

『4』と付いていることからこのシリーズやったことないと遊べない?と思うかもしれませんが全然そんなことはございません。

今までのシリーズとはお話や登場人物は全く別のものになっています。

同じ「ルーンファクトリー」世界の別の国での物語ですかね。

シリーズ恒例なのですが主人公が毎回記憶喪失ということもありゲーム中では主人公と一緒に世界を一つ一つ知ることができます。

ルーンファクトリーが初めての方も遊んだことのある方も楽しめるようになっていると思います。

ゲーム内容はある事情のもと記憶を失った主人公が行き着いた街で生活することになります。

住人との交流畑仕事や、ダンジョンでのアクションバトル、色々な生活・冒険のする中で物語が進行していきます。

多くの要素があって忙しく思えますがそれはプレイヤーのペースで進められます。

のんびりとゲームの世界に浸っていたらかなりの時間遊んでしまうこともよくありました…。

ファンタジーな世界で自由な生活を楽しみたい方はぜひ遊んでみてください。

公式サイト

My Nintendo Store

PlayStation store

steam

ルーンファクトリー4スペシャル -Switch

価格:6,392円
(2022/3/1 13:18時点)

ABZU (アブズ)

メーカー / 開発元505 Games / Giant squid
対応ハードNintendo Switch・PS4・steam
ジャンル3Dアクションアドベンチャー

こちらのゲームは、深く美しい水中世界を探検するダイビングアドベンチャーゲームです。

数々の海の生物がいる世界を自由に泳ぎまわることができます。

それは、リアルとはまた違う鮮やかな色彩、光が作り出す幻想的な世界が広がっています。

私は遊んですぐにその世界に引き込まれましたね!

本作はテキストやセリフなど世界観を説明するシーンが一切ありません。プレイヤーのおもむくままにゲームを遊ぶことになります。

操作感は少々独特で慣れるまでは上手く泳げないかもしれませんが特別難しいことはないので心配いらないかと思います。3Ⅾゲームによくある水中操作の感覚ですかね。

自在に動けるようになればお魚たちと一緒に泳いだり、イルカに掴まって泳げたりと楽しいことができてしまいます。

憧れのシチュエーションですねぇ。

ところが平和ばかりの海の世界と思いきや、ゲームを進めていくとなにやら不穏な景色や未知なる物体と遭遇することも…。

ゲームを進めていくことで深い海の薄暗さに隠された秘密に触れていくことになります

美しく彩られた広大な海のロマンに触れてみてはいかがでしょうか。

My Nintendo Store

PlayStation store

steam

VA-11 Hall-A ヴァルハラ 

メーカー / 開発元PLAYISM / スケバンゲームス
対応ハードNintendo Switch・PS4・steam
ジャンルビジュアルノベル

207x年のグリッチシティの一角にあるバー、『VA-11 Hall-A』(ヴァルハラ)にて本作の主人公にあたるバーテンダーの「ジル」がバーに訪れるお客たちと交流してゆくゲームです。

本作の舞台となる街グリッチシティは政府と大企業により支配されたディストピアな世界。

そんな街から逃れるべく一時のオアシスとして様々な住人が「ヴァルハラ」へ訪れます。

その訪れる客たちはかなり癖のある面々です。

ハッカーやアンドロイドに街の治安を守るナイト、24時間生配信してるストリーマー、脳だけの姿の客、しゃべる犬などなど…個性的な多くの客がバーに訪れます。

プレイヤーはバーテンダー「ジル」となって訪れる客達にカクテルを作り、提供することになります。

それは注文どうりのものを提供するだけでなく、わざと違うカクテルを提供するのも全て自由に作ることができます。

もちろん内容によって客のリアクションも変わってきます。

私なんかは会話の中で注文を忘れてしまい少し怒られてしまうこともしばしばありました…。

ちなみに、あまり好き勝手しすぎると減給されてしまい電気代が払えなくなったりすることも…!ときには真面目に働くの大切です。

お客の人生や”ジル”の運命がどう変化するかはあなたの作る一杯によって自身が選択していくことになります。

カクテルがゲームの選択肢のようになっていてなんだかシャレオツですよね。

少し難しいゲームなのかと感じるかもしれませんが、実際はそこまでシビアなものではないのでどなたでもエンディングまで遊べると思うので大丈夫です

お客との会話の中では愚痴のような他愛ない話から生々しいオトナのお話などお酒の場ならではの会話が繰り広げられます。

そして、それぞれの事情や悩みについて話される内容は実に様々です。プレイしていて気づけばとても引き込まれてしまいました。

ゲームを進めていくにつれて、ディストピアなこの街で悩みや不安を抱えるながらも前向きに生きているキャラクター達にとても人間味を感じてきます。

それぞれの登場キャラクターにはそれぞれの背景があり今を生きているんだなぁ思わされました。

とても個性と魅力の詰まったゲームです。

プレイされる際はぜひお酒と一緒にゲームに浸ってみてほしいと思います。

また最後に、こちらのファミ通さんによるの製作者に直接インタビューされた記事が非常に興味深い内容ですので本作を気になった方はぜひ一読していただきたいです。

公式サイト

My Nintendo Store

PlayStation store

steam

VA-11 Hall-A ヴァルハラ Nintendo Switch版

価格:3,291円
(2022/3/1 13:10時点)

PLAYISM プレーイズム VA-11 Hall-A ヴァルハラ【PS4】 【代金引換配送不可】

価格:3,310円
(2022/3/1 13:13時点)

おわりに

まずは最初に、ここまで読んでいただきありがとうございました。

今回は「ゆったり一人でも楽しめるゲーム」をテーマで5つのゲームを書いてまいりました。

少々ざっくりとした内容になってしましましたが、どれも夢中になれるゲームだと思います!

少しでも気になったゲーム、好みのゲームがありましたら非常に嬉しいです。

こういったまとめておすすめのゲームを紹介する記事はもっと書いていきたいと思っています。

新たなゲームを知るきっかけになる記事を書けるようさらにもっとゲームしないと…!

それではよいゲームライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA